BLOG HEADLINE

なぜPOWER POLEが必要なのか?

スクリーンショット 2017-01-18 15.42.07

 

日本でもかなり定番化したパワーポール。

実際に乗り換えなどの際に、元々使っていたけど次のボートでは要らないって人はまず居ません。

一度使ってみるとその便利さ、有効性は歴然で使ったら止められません。

そして釣りに使うなら絶対にダブルです。

私も最初はボートのパフォーマンスが落ちるので否定派だったんですがBLADE EDITIONの登場で使ってみたら、もうPOWER POLEなしは考えられません。

ダブルで使用すればエレキをあげても流されることはありません。

リギング中、ランディング中に流されてポイントを荒らしてしまったりすることもありませんし、風上を背にしてポジションを取ることだって可能です。

さらにフットスイッチを使えば、足でワンプッシュするだけでパワーポールをあげて、エレキで移動。そして小移動してまたワンブッシュで降ろす。

難しいエレキ操作が必要なく、シャローで釣りに集中できるので、キャスト精度も増します。

夏場ヘビーカバーを釣る時も同じ、琵琶湖の沖のオープンウォーターでも降ろすだけで大きな抵抗となりますのでゆっくり流せます。

16114968_1830973123780866_7758033633426835623_n16114018_1830973130447532_2500167493536363745_nそして2017年モデルになってさらに完成度を増してモデルチェンジしました。10フィートモデル故の振動問題をマウントを一から見直す事で大幅に解消しました。

16105723_1830973147114197_4502624406225051957_n16142484_1830973150447530_4579055709453905534_n

今までプラスチックホースを使用していましたが今回より、ゴムホースとなり取り回しや夏場の空気膨張の際に起こる問題を解消しました。

さらに進化したC-MONSTER2.0ポンプを搭載し、よりスムーズに素早く上げ下ろしが可能です。専用のアプリを使えば自分好みにカスタマイズ可能です。

常に進化を続けているPOWER POLEですが、今回は大きくリニューアルされた完全ニューモデルです。

従来型パワーポールをお使いの皆様には下取りプログラムもご用意しております。ぜひこの機会に新型モデルを体験してください。


スタッフ募集中

20trx_run4

現在事業拡充、既存サービス拡充の為、若干名のスタッフを募集しております。

当社は米国のトライトンボート、レンジャーボート、ギャンブラーボート、POWER POLE等、多くのメーカーとの直接契約をしています。

また、日本国内でそれらの製品の販売、アフターサービス、メンテナンス、マリーナ運営業務、国内卸業務を行っています。

この業界で責任を持った仕事をしたいという熱意を持った人材を募集しています。

楽で簡単な仕事ではありませんが、やりたいという熱意には応えていける環境作りを目指しています。

 

 

業務内容、勤務形態は担当業務により異なります。

詳しくはお問い合わせください。

 

メールでのお問い合わせ info@tritonboats.jp

電話番号 077-594-1377



FUSION仕様の意味

img_0154

これまでも何度かお伝えしてきましたがバスボートの仕様って少しわかりにくいのでFUSIONの輸入するバスボートについて少し解説致します。

FUSIONで輸入販売しているボートは当社のオリジナルの仕様です。

これには2つの理由があり、日本のお客様のニーズに合わせて必要装備をセレクトしているという理由と自社が輸入販売したボートを正確に保証適応できるのかどうかという点でその時々で最適なセレクトをしています。

数え出せばキリがない選択があるバスボートですが、ゼロから選ぶとオーダーのし忘れなどがあったり、お客様も最高の仕様を望まれる方が多いのでFUSIONが考える最高の仕様をパッケージにしています。

詳しくは仕様書に記載していますが、上位モデルは36Vエレキ、オンボードチャージャー、GPS魚探、油圧ジャック、マリンオーディオLEDライト、キールガード、センチスケールのキーパースケール等。

トライトンボートに至っては販売年数が長い分、より多くのアメリカにはない特別仕様が多々あります。

そして、その中のパーツにも的確に保証ができるのかどうかという点を重視して選択して設定しています。

例えばオンボードチャージャーです。

オンボートチャージャーはボートメーカーのオプションとして購入可能ですが、これ自体はチャージャーの製造メーカーから買っている訳ではないので並行輸入品という扱いとなります。もちろんボートメーカーを通じての保障申請は出来ますが国外に出てしまったものを必ずしも迅速に保証してくれるとは限らないのが現実です。

そういった不安を解消して、正規輸入艇として日本で販売する為に当社では自社で契約しているDUAL PRO社から正規輸入品としてバッテリーチャージャーを輸入して当社で積み込みしています。

ボートに乗ってしまえば見た目には同じものですが、実は同じではないのです。

それは標準装備している他のパーツでも同じです。

マリンオーディオ、LEDライト、魚探、キールガード、油圧ジャックもボートと一緒にメーカーから購入できますが、自社でパーツメーカーと直接契約することで正式な保証が受けられるものを装備しています。

人気オプションアイテムのパワーポールもそうです。こちらもボートと一緒にオーダーできますが、当社ではJL MARINE社と契約し日本正規輸入品のPOWER POLEをご用意しています。

保障性能も新艇の大きな性能の一つですのでFUSION仕様はそこに重点を置き、厳選されたオプションを設定しています。

そういった点も注意してバスボート選びを楽しんでもらうと良いかと思います。

やはり、バスボートというのは難しい買い物だと思いますが、このような環境でも未だに多くのご注文を頂けるのは、当社のお客様はリピーターが圧倒的に多く、何艇も乗り継いで頂いている方はそういった部分をご理解頂けている方が多いのは嬉しい限りです。

多くのお客様に「オススメの仕様でお願いします」と言って頂いたり、「FUSIONでしか買いませんから」と言って頂く度にその信用を裏切らないように身を引き締めています。

私たちの仕事はただアメリカのものを持ってきて日本で乗れるようにするのではなく、日本独自のニーズに合わせた商品開発にこそインポーターとしての役割があると思っております。

バスボートはアメリカの素晴らしいおもちゃですが、日本で安心して快適に乗れるようにするには私たちの仕事は輸入するだけではないと思っております。

そして何よりも大事なのはメーカーと直接連絡を取り合う事で迅速なメーカーとの交渉や、保証対応時間の短縮はバスボートの販売においては非常に大事な事だと経験から感じていますので可能なかぎりの直接正規輸入に拘って出来上がっているのがFUSION仕様です。


NEW BOATS

USED BOATS

COMPANY PROFILE
DEALER
FUSION PRO TEAM

アーカイブ

カテゴリー

CONNECT
facebooktwittermixigoogle