STRATOS BLOG

3.9%ローン 中古艇にも利用可能です。


オフシーズンに向けて中古艇の数もかなり増えてきました。

毎年この時期になると乗り換えの為、中古艇が多くなりますが

大体1月末までにはなくなってしまいますのでご検討の皆様。今がチャンスです。


シミュレーション結果
ローン対象額 5,000,000円
手数料 1,046,000円
お支払い合計 6,046,000円
お支払い回数 120回
初回お支払い月 2013年 9月
最終お支払い月 2023年 8月
実質年率 3.9  %
アドオン利率 20.92% (120回)
初回お支払い金額 60,300
2回目以降お支払い金額 50,300

また、3.9%最長120回払いのローンが中古艇でもご利用頂けます。

今年は特に高年式のボートが多いので、この機会に是非ご検討ください。

こちらのローンは簡単に繰り上げ返済が出来ますので、最初は長く組んでおいて

お金があるときは繰り上げ返済するという形で支払って行って、結局5年で支払った

場合は5年分の金利しかかかりませんのでオススメです。


新規取り扱いメーカー「 S.E.I 」


なかなか準備を進める暇がなく、予定より遅れていますが前回の渡米時にこちらのメーカーと

新しく契約をしてく来ました。

何のメーカーかと言うとロワーユニットのサードパーティーメーカーです。

テスト的に過去に何度か使った事はあったのですが、商品として使うにはちょっと不安がありました。

でも、ここ数年の間に急激に製品が良くなり気になっていたので訪問してみました。

土曜日の訪問だったにも関わらず、オーナーも来てくれて快くよく対応してくれました。

アメリカでは結構まれなケースです。

マーキュリー、YAMAHA、エビンルード、マークルーザー、VOLVOと多くのメーカーのロワーユニットを

提供しており、バスボートの場合は3.0Lのマーキュリー製ドライブ等は多くご要望を頂くモデルでもあります。

また、価格的にも純正ロワーユニットより安いにも関わらず、保証付きでの提供をしており、バスボートの故障の

中では高額修理になりがちなロワーユニットのトラブルを解決出来る新しい選択肢として提供出来ればと思っております。

工場、ストックヤードを見てきましたが製品管理もしっかりしており、トラブル時の対応等の問いに関しても

自信が感じられました。日本での内容も決まってはいますので早く発表したいと思います。


オーダー分が完売。


新艇で当社ストックとしてオーダー入れていた分がすべて完売となりました。

ありがとうございました。

この後も追加オーダーは入れて行きますが、しばらくはお客様からのオーダーを中心に

切り替えて行きます。かわらず多くのオーダーを頂いていますし、ここで在庫オーダーを

入れると順番的にオーダー頂いている方の到着が遅れる可能性があるからです。

また、日本に到着してからも少し間を空けないと納期がとても遅くなってしまいます。

円が安くなったとは言え、実は新艇のオーダー数はこの時点ではかなり増えています。

また、消費税のアップも控えていますのでそれもあるのかと思います。

原則、3/31までに登録されていないと消費税は8%での計算をしなければならないので

オーダーとしても、そろそろ納期が厳しくなってきますのでご検討の皆様はお早めにご検討ください。

今年の人気ランキングは21TRX、Z119C , Z520Cと言った感じです。

ここまでの新艇オーダーは20艇に迫る勢いです。

春が怖くなってきましたw