RANGER BLOG

いよいよ2018年モデルがやってきます。

24068601_1969924723219038_8164289316775177805_o

 

来月中頃に最初にオーダーしたZ521Lが3艇出来上がります。
今回は思ったより?早かったのでホッとしました。
クリスマス休暇が絡みますので出荷は年明けになりそうですが2月には日本に到着すると思います。
バスボートは受注生産でメーカーの受注状況に寄って納期が大きく変わるのでオーダー入れてからでないと納期がわからないので毎回ドキドキします。レンジャーボートでも早い時はオーダーから4ヶ月で日本まできたこともありますが、中には1年かかった例もあります。
今年新型のLコマンチもそうですが、全モデル50周年の記念ロゴ入りのモデルになります。節目の50周年記念モデル。オーダーお待ちしております。


レンジャーボートのお見積もりはこちらから
http://www.fusion-boats.com/simulation/#ranger


2017 RANGER BOATS FUSION PRICING

スクリーンショット 2017-01-18 15.08.59


2017モデル レンジャーボートの仕様を決定致しました。

FUSIONの輸入するボートはアメリカの仕様とは異なり、日本の皆様のご意見を

反映したオリジナルの仕様となっております。

また、当社独自のパーツメーカーとの契約によってパッケージ化する事でより

リーズナブルな価格での提供とパーツメーカーと直接やり取りする事で迅速かつ

手厚い保証体制を構築しています。

また複雑なオプションをパッケージ化して選び易く、わかり易くしています。

またトレーラーに関しては日本仕様として、トレーラー幅、スペアタイアの位置

積載に関する事項などは完全にジャパンオリジナルの仕様となっています。

また2017年は魚探を始め数々のオプションを標準化しています。

さらには数多くのパッケージモデルを設定しています。

何でもお気軽にご質問ください。



どのモデルを選ぶ? RANGER BOATS編

 

12525429_947989138569826_7888392869110488730_o

IMG_1409

 

当社で取り扱いの正規輸入モデルのレンジャーボートは独自の装備を備えています。

コマンチシリーズはマリンオーディオや油圧ジャック、FORTREX112、オンボードチャージャー、キールガード等を標準装備

とした最高峰の仕様とっています。

また、Z520は船体、トレーラーは基本的に同じでデジタルタッチパッドなど従来でいうコマンチシリーズ専用の装備も備えたコストパフォーマンスの高いモデルです。

Z520C COMANCHEかZ520かを迷われる方は大変多く、もちろん装備品の違いもあるのですが最大の違いはカラーです。

コマンチはフルカラーオーダーができる上にパールミストを使ったリミテッドカラーのオーダーが可能です。

対してZ520は8種類のベースカラープラス、FUSIONカラー3種類の中からの選択となります。

バスボート程、自分好みのカラーが細部まで再現できる乗り物って他にはないと思います。車は基本単色ですし、バイク、マリンバイク等見ても基本的にはメーカーが用意した中からの選択になります。

でもバスボートは船体、ボトム、インサイド、コンソール、ストライプ、ピンストライブ、トレーラー等のカラー指定がオーダーモデルであれば出来るので自分の思ったカラーを実現出来ます。

価格差は小さくないですが、オーダーされる方はZ520を基本的に意識して見に来ていただいて最終的にはコマンチをオーダー頂くというのが今年オーダーしている7艇のコマンチシリーズすべてです。

やはり新艇をオーダーするなら、カラーに拘りを持った方が多いですね。

そして、新艇のカラーオーダーは届くまで実際のカラーは見られませんが、ボートが届いてイメージ通りだった時の爽快感は私もいつも共有させて頂くなんとも言えない瞬間でもあります。

 

 


新艇在庫情報
新艇在庫一覧を見る
中古艇情報
中古艇一覧を見る

 

ウェブサイト

TRITONBOATS

RANGER BOATS

GAMBLER BOATS

BULLET BOATS

POWER POLE

STORMR

DUAL PRO

SEI

BWK

 

COMPANY PROFILE

DEALER

FUSION PRO TEAM

 

アーカイブ

カテゴリー

 

connect
facebooktwittermixigoogle