BLOG HEADLINE

FUSION BLOG

【KEELGUARD】

こんにちは!

パーツ担当の鈴木です。

 

最近は某ウイルス感染者が増えて来ておりますね…。

皆様はしっかり予防習慣はついてますでしょうか?

当マリーナでも、受付時はお一人ずつの来店、その際マスク着用を徹底させて頂いております。

合わせて検温もさせて頂きますので、ご協力を御願い致します。

 

さて、本日は【KEELGUARD】のご紹介となります。

image-513-2

皆様ご存知の通り、ボートの最深部のキールガードするバスボートの必須アイテムです。

浅瀬や浜付近を運航時にガリガリと船底に傷がついた経験がある方もおられると思います。

傷がつくだけならまだしも最悪、穴が開いてしまえば水が入り込み思わぬ大事故に繋がる恐れもあります。

大事故に繋がる前にぜひとも取り付けをオススメ致します。

浜刺しの際等にもこちらが有れば安心ですよね。

 

取り付けなのですが、付属品に施行用のペラ、プライマー、紙ヤスリが入ってますので施行の際にその他に揃える物等は必要無いかと思います。

この時期だと無くても問題なく取り付けが出来るかと思いますが、冬場やボートの種類によってキール部分の形状が複雑な物も、ヒートガンを使用すると効率よく取り付け出来るかと思います。

 

工程としましては最初に長さを図りマスキングで目印を貼る

image-515-2

そして下地処理をし脱脂します!!
その後プライマーを塗ります。

image-516-2

塗り終えたらキールガード本体を貼付けて行きます。
この時センターを狙いながらヘラで空気を押し出すように逃し強く貼り付けて行きます!
空気が入ると絶対抜けませんのでここは慎重に…。
貼り終えたら、縁をコーキングで埋めるためマスキングを貼っていきます!

image-517-2

コーキングを塗りならし終えマスキングを剥がすと完成ですがならす時も指で均一にならします!
そうすると仕上げも綺麗に仕上がります。

image-518-2

これで1日.2日放置し硬化させたら湖上に出せますね!

キールガードを未だ貼っていない方、剥がれた方もこの機会に是非いかがでしょうか?

もちろん当店での施行も受け賜っておりますのでお気軽に御問い合わせ下さいませ。

 

↓↓ご購入はこちらから↓↓

http://shop.fusion-boats.com/?mode=srh&sort=n&cid=&keyword=KEEL

ESTIMATE FORM

お見積もりフォーム

RESERVATION FORM

商談予約フォーム

ボート見積もりシミュレーション

ウェブショップ

FUSION公式アプリ
LINE友だち追加
LINE友だち追加
友だち追加
FUSION CATALOG

オリジナル総合カタログ

FUSION CHANNEL

動画チャンネル

FUSION WORKS

FUSIONワークス